de empleo

就職活動における人事部と学生

応募

エントリーシートの志望動機には何を書くべきか? 書き方の例は参考になるのか?

前回の記事では、「エントリーシートはどのような場面で利用されるか?」について紹介しました。今回は、エントリーシートの志望動機には、何を、どのように書くべきか?について検討していきます。 ただし、前もって断っておきますが、この問題に対する絶対…

エントリーシートは、いつ、どのような場面で利用されるのか?

今回は、企業への応募の第一歩となるエントリーシート(ES)が「いつ、どのような場面で利用されるのか?」について紹介していきます。学生の皆さんは、「エントリーシートは書類選考の判断材料として利用される」と考えている方が多いと思います。これは間…

なぜ中小企業には十分な応募が集まらないのか?

前回の記事では、「エントリー数の増加は企業にとって本当に喜ぶべき状況なのか?」について紹介しました。しかし、これは大企業や人気企業だけが抱える問題といえます。中小企業の場合は、「とにかくエントリー数を集めないと話にならない」という状況にな…

エントリー数の増加は企業にとって本当に喜ぶべき状況なのか?

前回の記事では、行く気もない企業に保険として応募する「余計なエントリー」について紹介しました。通常、こういった応募は迷惑以外の何物でもありません。しかし、状況によっては「誰でもいいから、とにかく応募して欲しい」と考える企業(人事部)もあり…

学生も、人事部も、誰も得をしない新卒採用の余計な応募者

リクルートホールディングスの発表によると、2018年3月卒の大学生・大学院生の有効求人倍率は1.78倍になるそうです。この数字を素直に見ると、すべての大学生が就職しても、なお0.78人分の新卒採用枠が余る計算になります。いわゆる「売り手市場」といえます…